2017年1月 8日 (日)

結局 去年の英語予算…

毎年集計している我が家の英語予算…

去年はあまり手をかけられず、また、本などの購入もアマゾンで賢く購入することが減り、書店で直接購入が多かったので、本代が割高になったのもあるし、けっこういったかな~と思いながら計算。
(書店で千円超で買った本もアマゾンだと6百円・7百円が普通ですもんねsweat01

去年はほとんどブログを更新していないので、
ブログに載せたもののほかに、去年の主な購入品をあげると、

このシリーズとか…(Nate the Great の姉妹本だけどマスマーケット)、

The Princess of the Fillmore Street School (Olivia Sharp: Agent for Secrets)

新品価格
¥417から
(2017/1/8 22:35時点)

The Pizza Monster (Olivia Sharp: Agent for Secrets)

新品価格
¥314から
(2017/1/8 22:36時点)

The Sly Spy (Olivia Sharp: Agent for Secrets)

新品価格
¥420から
(2017/1/8 22:36時点)

このシリーズとか…(ほのぼの系)、

The Fright Before Christmas (Bunnicula and Friends)

新品価格
¥301から
(2017/1/8 22:47時点)

 

Creepy-Crawly Birthday (Bunnicula and Friends)

新品価格
¥1,117から
(2017/1/8 22:47時点)

Hot Fudge (Bunnicula and Friends)

新品価格
¥324から
(2017/1/8 22:48時点)

Scared Silly (Bunnicula and Friends)

新品価格
¥301から
(2017/1/8 22:48時点)

Rabbit-cadabra! (Bunnicula and Friends)

新品価格
¥336から
(2017/1/8 22:48時点)

このシリーズとか…(かわいい系)、

A Pocketful of Princess Posey: Princess Posey, First Grader Books 1-3

新品価格
¥843から
(2017/1/8 22:53時点)

Princess Posey and the Monster Stew (Princess Posey, First Grader)

新品価格
¥454から
(2017/1/8 22:54時点)

Princess Posey and the First-Grade Boys (Princess Posey, First Grader)

新品価格
¥392から
(2017/1/8 22:54時点)

Princess Posey and the Next-Door Dog (Princess Posey, First Grader)

新品価格
¥464から
(2017/1/8 22:55時点)

Princess Posey and the Perfect Present: Book 2 (Princess Posey, First Grader)

新品価格
¥455から
(2017/1/8 22:55時点)

DVDとか…(私の趣味で)、

Daniel Tiger's Neighborhood: Daniel Goes to Doctor [DVD] [Import]

新品価格
¥947から
(2017/1/8 23:23時点)

Daniel Tigers Neighborhood: Daniel Goes Camping [DVD] [Import]

新品価格
¥733から
(2017/1/8 23:23時点)

Daniel Tiger's Neighborhood: Daniel's Winter [DVD] [Import]

新品価格
¥540から
(2017/1/8 23:24時点)

他にも色々購入しましたが…

そんな我が家の去年の英語予算は、週一英会話スクールに通うのののざっくり半分くらいでした。
子供が2人いるので、1人当たりだとさらにその半分…という。。。
毎年同じ感想ですが、結構買ったな~と思っても、トータルするとそうでもないんですよね。
やっぱりおうち英語で予算をとるのは外注なんだろうと思います。
我が家の場合は、そもそもDWEのメインががっちゃんのお古ということもあり、ちょっと特殊だと思うので、他のご家庭ではまた条件が違うと思いますsweat01
ただ、DWEに関しては中古購入していたとしても既に元はとっている計算になります。
これからオンラインなどを始めると予算はぐっと変わると思いますし、とても熱心に親子英語されているご家庭だと予算はこんなものでは済まないと思います。
我が家はご覧の通り…なのでsweat01sweat01sweat01

あと、記事にできていませんが、去年の途中から、帰国子女の子と不定期で遊んでいます。
私の現状が今こんななので、あまり頻度は高くありませんが、相手方ももっと遊びたいとのことで、あちらは日本の遊びや風習に早くなじみたい&日本の公立学校に通う子の友達が欲しいという想いがあって、こちらは英語をブラッシュアップ&海外の文化に触れられて有難いですし、少しずつ余裕が出てきたら遊ぶ回数を増やそうと話しています。
(来月~再来月あたりは、介護の人手が一時的に増えるので、余裕ができる予定ですshine

春から公文を始めるかもしれませんが、オンラインは当分先延ばしになりそうです。
やっぱり、子供って子供同士で吸収するのが早いという実感です。
また余裕ができたら備忘録に記事にしておきたいと思います。

↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

英会話無料体験実施中

2017年1月 1日 (日)

去年の反省と今年の抱負…2017

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

たまにしか更新しないブログですが、ブログが嫌になったとかではないので、これからも時間がある時限定ですが、ぼちぼち更新を続けていきたいと思います。

去年は忙しくて、これといって何もなかったかな~という一年でした。
親子英語はあまり頑張れず…どちらかというと、これまで培ってきたセルフ英語育児のシステム(?!)によって、子供達が勝手にDWEのカードや英語のおもちゃで遊び、セルフかけ流しをし、絵本を読んでくれて、二人で英語で遊んでくれました。
私は…というと、忙しかったので娘達を書店へ連れて行き、ハマりそうな本を購入したり、隙間時間に英語育児に取り組んでみたり…中途半端な一年でした。
う~にゃに関しては、英検準二級に合格しましたが、それも今回は特に何もせず…(3級受験の時は普通に英検本で対策しました)。読む力が去年より伸びたことと、本年度の第1回目の準2級がどうやら簡単だったことによるラッキー合格でした。
文法自体はDWEのSBSが繰り返ししっかり文法を学ぶシステムになっているので、DWEそのものが英検には向いていたと思いますが、親御さんの英語力や市販のものでカリキュラムを組む能力や熱意があればDWEがなくても問題ないんじゃないかと思います。

さて、今年の抱負ですが、う~にゃも小学生になり、色々と生活のリズムも変わってくると思うので、それに流されず、おうち英語のペースだけは維持したいな~と。。。
(…えっ、目標低すぎ?! す、すみませんsweat01
欲を言えば、妹ちゃんにもSBSなど、ちゃんと取り組みしてあげたいです。

そんな我が家の近況としては…

う~にゃが最近ハマっているのはこのあたり
Photo_3

英語がダメな私からみても結構レベルに違いがあるように見えるのですが、本人には関係ないみたいです。それはなぜかといいますと…、(以前からブログをお読みいただいている方には想像ついていると思いますが)この2シリーズは絵がカラーです。
たぶん理由はそれですsweat01 チャプターブックに入る前も、絵がしっかりついている本しか読みたがらなかったのですが、チャプターブックに入っても、やっぱり絵がほとんどないとかモノクロのマスマーケットなどはあまり読みたがりません。
年齢のせいなのか、個人の趣向なのか、う~にゃにとっては絵が本を選ぶ動機の一つになっているようですsweat01
(これ、以前の記事で思い出せなかった、がっちゃんが女の子にお勧めと言っていたチャプターブックです。がっちゃん曰く英語的にはそこそこ難しいらしいですが、とても面白いみたい。)

Tink, North of Never Land (Disney Fairies) (A Stepping Stone Book(TM))

中古価格
¥259から
(2017/1/1 13:34時点)

The Trouble with Tink (Disney Fairies) (A Stepping Stone Book(TM))

中古価格
¥202から
(2017/1/1 13:40時点)

Rani in the Mermaid Lagoon (Disney Fairies)

新品価格
¥639から
(2017/1/1 13:46時点)

Fawn and the Mysterious Trickster (Disney Fairies) (A Stepping Stone Book(TM))

新品価格
¥687から
(2017/1/1 13:48時点)

Lily's Pesky Plant (Disney Fairies) (A Stepping Stone Book(TM))

新品価格
¥656から
(2017/1/1 13:51時点)

もう新品が手に入りにくいものもあるようですね。
Nate the great のほうは、2色刷りっぽいものもあり、絵も雑ですが、ディズニーシリーズのほうは、それはそれはきれいな絵が挿絵としてところどころ入っています。これがう~にゃの乙女心をくすぐるようで、すごく好きなシリーズになっています。

4歳になった妹ちゃんは、一昨年暮れ(3歳時点)からのドーラ祭りを経て、ただいまソフィア祭り真っただ中です。アマゾンの格安DVD全て買いました(笑)

Disney Junior Collection 3 DVD [Import]

新品価格
¥1,365から
(2015/12/23 14:02時点)

こちらは↓安いですがPAL方式なので要注意です(我が家は対応機があります)

Sofia The First: Triple Pack (Dvd Import) (European Format - Region 2)

新品価格
¥874から
(2017/1/1 14:03時点)

でも、これ、発語凄いんですよね。
ドーラもふだんのDWEの教材には出てこない単語やフレーズを覚えるのに役に立ちましたが、うちは2人共女の子なのもあって、ソフィアごっこをしたりして、妹ちゃんが次々にいろんなフレーズを覚えてくるので、嬉しくて買っちゃいました。
といっても基本はオーディオブックなどでかけ流しです。

Sofia the First Read-Along Storybook and CD: Once Upon a Princess

新品価格
¥516から
(2017/1/1 13:57時点)

Sofia the First Read-Along Storybook and CD The Tale of Miss Nettle

新品価格
¥517から
(2017/1/1 13:58時点)

我が家はすべての基本はかけ流しできたので、未だにセルフかけ流しが続いています。
もう今は妹ちゃんが居間のオーディオを操作して好きな音源をかけています。

時間がなくて大変だけど、今になって、松香洋子先生がおっしゃっていたように、親は環境を与え、きっかけづくりをし、子供をその気にさせることができれば、多少のことはなんとかなるんじゃないかって思えてきます(目指すレベルが低いっていうのもあると思いますが…)
また、がんばれない私の身勝手な言い訳が始まりました…すみません(苦笑)

うちには、パパという”褒め褒めマシーン”がいるので、子供達のモチベーションの維持は今のところバッチリ(?)です。英語ができないパパでも、役には立つもんだ。。。coldsweats01
物事は何事も前向きに…それをモットーに今年も『私にできる範囲で』頑張りたいと思います。

↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

  • 英会話無料体験実施中

    2016年9月10日 (土)

    う~にゃ 英検準二級二次の結果…

    前回の更新からあっと言う間に2か月以上経ってしまいました。

    ほとんど見ているかたもいらっしゃらないと思いますが、ブログ

    上でお世話になった方もいらっしゃるので、ご報告まで…

    二次なんですが、こちらも、楽しく受験してきたようです。

    本人が満足そうだったのが何よりかなと思います。

    今回は噂の『コテコテの日本語訛りのおじさん』に当たったよ

    うで、何度聞き返してもわからない質問が一つあり、適当に返

    事したっぽいです(本人の話を私が解釈すると…ですが)。

    若干心配ではありましたが、今回はあまりにも忙しくて、

    ほとんど気にする間もなく合格発表になった感じです。

    前回もちらっと書きましたが、準二級に限って言えば、小さい

    お子さんはリーディングの配点が下がってリスニングの配点

    が大きくなった分、一次には合格しやすくなったかな~という

    気がします。(他の級は科目が変更になったりしているので、

    逆に難しくなっているかもしれません。あくまでも準2級に

    限った感想です。) 

    …が、二次ははっきり言ってよくわかりません。

    う~にゃ、高得点でもなく低得点でもなく…くらいの微妙な点数

    でした。493点…600点満点中500点を切っているということ

    は、高得点ではないのだろうけど、合格点が400点あまりなので、

    思ったよりは余裕を持って合格していたということで、一安心

    です。

    去年の3級は、長文がう~にゃの好む内容だったことと幼児に

    わかりやすいお題だったことが幸いしてのラッキー合格みたい

    なものでしたが(二次もまさかのネイティブ面接官)、、、

    今年もラッキー合格であることは否めません。

    なんでも今回は合格者がとても多かったそうで、二次の会場が

    不足したとか、平たく言えばいつもより合格率が高かったと

    いうことだと思います。運よく2回とも受かりやすい回に受かっ

    たということで、これまでにリスニングの配点比率が低かった

    制度で合格されたお子さんと同義に語られると、そこは違うか

    なと思いますsweat01

    (ただ、DWEは文法事項を効率的にやるタイプの教材なの

    で、英検そのものには向いているように感じました。)

     

    本人は意外とあっさりしていました。「ほらね」みたいな。。。

    その根拠のない自信は、一体どこから湧いてくるのかsweat01sweat01sweat01

    一つだけ気になったことは、去年から読むのにハマっていて、

    最近発音が悪いな~と思うことが多いです(カタカナ英語って

    ほどではありませんがなんとなく微妙な感じです)。

    読みが進むとそうなるんでしょうか?それとも個人差なのか、

    それとも最近すっかり私が手をかけられなくなっているから

    なのか?原因は不明です(全部かな?sweat01) 

    ただ、英検の文章を読むところのスコアは満点いただいて

    いるみたいなので、英検の場合は発音はそれほど問題視

    されないようですね。

    さて、今回は合格がわかる前から勝手にご褒美をおねだり

    してきたのですが(去年までは何もいわなかったのに、知恵

    がつきました…(寂))、合格後、

    「やっぱり指輪とプリキュアの絆創膏はやめて、ランドセル

    にしとく!」 と言いだしました。

    (…いや、もうとっくに注文してしまってます。途中で色とか

    希望変更するのはやめてちょうだいねsweat01

    …で、結局最近お気に入りのシリーズ本と

    Nate the Great and the Boring Beach Bag

    新品価格
    ¥388から
    (2016/9/10 12:06時点)

    Nate the Great and the Missing Key

    新品価格
    ¥400から
    (2016/9/10 12:08時点)

    Nate the Great and the Halloween Hunt

    新品価格
    ¥397から
    (2016/9/10 12:09時点)

    Nate the Great and the Lost List

    新品価格
    ¥388から
    (2016/9/10 12:10時点)

    Nate the Great and the Snowy Trail

    新品価格
    ¥388から
    (2016/9/10 12:10時点)

    Nate the Great and the Hungry Book Club

    新品価格
    ¥385から
    (2016/9/10 12:11時点)

    Nate the Great and the Phony Clue

    新品価格
    ¥386から
    (2016/9/10 12:11時点)

    Nate the Great and the Fishy Prize

    新品価格
    ¥388から
    (2016/9/10 12:12時点)

    Nate the Great and the Crunchy Christmas

    新品価格
    ¥386から
    (2016/9/10 12:12時点)

    プリキュアのものさしになりました(保育園のお友達がものさ

    しを持ってきているから、自分も欲しいと…)

    本年度の我が家の英検受験はこれで終わりですが、まだま

    だ英語育児は続きます。

    これからも、楽しく英語を続けていってくれるといいなと思っ

    ています。

    ↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    2016年6月26日 (日)

    う~にゃ 英検準二級一次の結果…

    う~にゃの受験結果を確認するため久しぶりにパソコンを

    開きましたので、ついでに簡単なご報告を。。。

    今回も問題に○とかつけてもらっていないので、そもそも

    採点自体できないのですが、まだ小学校入学前で、

    勉強やテストに対するアレルギーもなく、英検そのものは

    『一日小学生体験』のような感覚で楽しんでくれました。

    うれしそうに満足そうに帰ってきたので、まあ良かったな

    …と。。。

    試験も3級の一次の時と同じきめ細かな配慮のある会場

    だったので、3級の時よりは安心して受験できました。

    あと、準2級は午前中受験なので、それも3級に比べて楽

    だった理由の一つだと思います。

    がっちゃんのいけそうだというコメントで、ずうずうしくも「運よく

    受かるんじゃないか」と思っていましたが、

    実際合格を確認したらとても驚いてしまって、

    この期に及んでまだう~にゃを信じていなかったことに

    気づき、猛反省しています。

    ただ、採点が今までと違うようで、これまではリーディング

    の配点が大きかったのですが、今回からはリスニングの

    配点比率が上がり、半々になったようで、思ったより余裕

    がありました。

    今回のう~にゃの場合はリスニング496点…これだと

    リーディングが400点切っても準2級の一次は合格し

    てしまいます。

    うちの場合はお受験一切関係なしなので、いまのうちに

    英検をとっておくメリットもありませんが、小受・中受のご家

    庭で英検を検討されている方には朗報かもしれません。

    小さい子はリスニングが得意だと思うので、年少受験者に

    は合格しやすくなったかと思います。あくまでも準2級に

    関しては…ですが。(他の級では科目数が増えたり、色々

    あると思います。)

    逆に昨年度までに合格されたお子さんは、今の基準より

    リーディングのハードルが高かったときの合格者ということ

    になると思います。

    実際、う~にゃの英語力は3級受験の時から比べてそれほど

    上がったという実感はありません。読むのが早くなったとは

    思いますが、読んでいる本も相変わらずチャプターブックの

    手前くらいの本が多いです。(年齢的なものなのか、う~にゃ

    は文章の量に関わらず、カラーで絵がある本のほうが好

    きです。)

    そして、今回は合格したご褒美を自分からおねだりして

    きました(まだ合格するかも決まっていない時期に…)。

    前回は好きなおかずをたくさん作っただけのほのぼの

    したご褒美だったのに、色々知恵がついてきたようで、

    喜んでいいのか悲しんでいいのか複雑です。。。

    う~にゃのご希望はこちら、、、

    The Berenstain Bears and the Tic-Tac-Toe Mystery (Step into Reading)

    中古価格
    ¥549から
    (2016/6/26 12:13時点)

    お気に入りのブリスティンベアと、

    Amelia Bedelia and the Cat (I Can Read Level 2)

    新品価格
    ¥235から
    (2016/6/26 12:18時点)

    Good Driving, Amelia Bedelia (I Can Read Level 2)

    新品価格
    ¥245から
    (2016/6/26 12:19時点)

    またアメリアベデリアです…全巻制覇するつもりでしょうか。

    あと、指輪とプリキュアの絆創膏…だそうです。。。

    欲が深すぎてびっくりです。

    まだ二次も受験していないので、指輪とプリキュアの絆創膏

    は二次のご褒美ということで交渉を進めています。。。

    (こんなとき、他のご家庭ではどうされているんでしょうか…

    非常に気になります。)

    相変わらずの我が家です。

    ↓更新の励みに、よろしければ応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     


    「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント

     

    2016年6月11日 (土)

    英検受験してきます

    ご無沙汰しています。

    誰も見ていないと思いますが、コメントをくださった方々には長らく

    お返事もできず申し訳ありません。

    私事ですが、突然親族に介護が必要になり、ほぼブログを開く

    こともままならない生活をしてきました。

    今後もしばらくはこの状態が続くと思います。

    ひとまず近況だけ…

    我が家の英語育児は細々ですが続けています。

    といいますか、本人たちのセルフにより続いている部分が大き

    いです。これまで、忙しさを言い訳に、できるだけ自分たちで

    英語に触れる習慣を…とやってきたので、私など頑張らなくて

    もほどほどにつづいているという次第です。

    (褒められた話ではありませんが…)

    今年の予定はう~にゃが6月に英検準2級を受けます、それ

    だけです。

    合格したら秋冬に2級をうけるか、といえばそれはありません

    し、落ちたからと言って秋冬にリベンジすることもありません。

    今年度はこれ一度だけ…娘の意思も大切にしたいですが、

    我が家の現状など色々考えて出した結論です。

    英検についての賛否両論は色々あると思いますが、子供の

    やりたいことをさせることが虐待ならば、スイミングに通わせ

    ている家庭もピアノを習わせているという家庭も虐待になります

    し、私個人としては、小さいうちの子供の教育は結局親が決め

    る以外に方法がないと思っています。色々な考えがあって当然

    だと思っていますし、どんなやり方であれ、親が我が子を思って

    出した結論は全て正解だと思うので、このブログで賛否を戦わ

    せることは今回はしないでいただけるとありがたいです。

    皆が同じ目標に向かっている仲間ですので…

    今回は前回と違って英検のため…という勉強はしていません。

    娘はあれから本を読むことにはまっていて、介護にかかるたく

    さんの買い物の最中、ついでに子連れで書店に出向いては

    娘達が気に入る本を買うことを繰り返し、あまり節約せずに

    その時興味がある本を与えました。(本当に何もしてあげられ

    なかったので…娘達には申し訳ないです。)

    結果的に、家にAmelia Bedeliaがやたら増えましたsweat01

    キャンプに行く話などは、すごく気に入っています。

    いまさらですが、これ、英単語の意味を違う側面で見られる

    本なので、語彙対策に良かったかもしれません。(いつも

    主人公が言葉の意味を履き違える…という面白ストーリー

    みたいです。)

    妹ちゃんは自力では読めないので、う~にゃが妹ちゃんの

    『「読んで~」攻撃』の餌食になっていましたsweat01

    3級の時は本当に読むのが遅かったのですが、今はわりと

    ましになったように思います。

    準2級に関しては、気のせいか、3級のときより不安が少ない

    です。2回目だからかもしれませんが、もともと文法の部分は

    わりとよくできていたのと(これはDWEのおかげだとしみじみ

    思っています。もちろん、親御さんの英語力が高ければ教材

    などなくても大丈夫だと思います。我が家の場合は親力、親の

    英語力、共にナシという状態なので、DWEにおんぶに抱っこ

    です)、がっちゃんがとてもう~にゃのことを気にしていて、

    チェックしてくれた後、いけそうだと言うので…

    というか、本当は忙しくて前回より心の余裕がないからなの

    かも。。。

    因みに、恒例のがっちゃん解説では、

    文法問題はいけそうだ、リスニングは3級と違って難易度と

    速さが一気に増すが、小さい子はリスニングが得意だから

    文法的な理解ができていれば聞き取れるだろうし、逆に

    得点源になるだろう…というような話でした。

    がっちゃん曰く、自分の経験からだと準2級は結構頑張らな

    いと小さい子には難しいと思うけど、SBSってすごいんだね。

    ほんとうに文法がよくできている…というようなことを言ってい

    たと思います。そして、私も本当にそう思います。

    DWEは語彙は全く足りないと思うんですが(DWE関係者の方、

    すみませんsweat01)、本当に文法では今のところ幼児教材のなかで

    は一番かな…とすら思います。言い過ぎ?!sweat01

    ブログ開設当初、「小学校入学前はDWEをしっかりやら

    せるといい。文法力がつくから。」とアドバイスくださった方が

    いらっしゃるのですが、心から感謝しています。

    あ、でも、何度もいいますが、親御さんの英語力あって、

    お子さん伝授するスキルも高い方であれば、教材がなくても

    お子さんにもっとずっと高い英語力を養うことができると思い

    ます。ここに書いてあることは、あくまでも我が家の場合、

    私個人の感想に過ぎません。

    相変わらず頑張れない私が、相変わらずな英語育児を

    続けています…という近況です。

    またしばらくご無沙汰しますが、みなさま、お元気で…

    (そういえば、下の娘は上の娘につられてまあまあしゃべる

    子だったのですが、最近英語が少し減ってきたような…

    反対に日本語はとても達者になってきました。

    当然と言えば当然ですが、介護のほうが一段落したら、

    SBSをはじめてあげたい…とは思っています。)

    ↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    英会話無料体験実施中

    2016年1月23日 (土)

    明日英検を初受験される方へ

    大寒波が来る中で、明日英検受験のみなさん、緊張されてい

    ることと思います。特に初受験の方には、不安が大きいのでは

    ないでしょうか。

    我が家が実際に英検を受けてみて、初めての時に色々困った

    こともあり、その経験から、こんな注意が必要かも?と思うこと、

    少しだけ書かせていただきます。

    お役に立てる場合も、そうでない場合もあると思いますが、

    備えあれば憂いなし…ということで、是非力を出し切っていただ

    ければな…と思います。

    英検全般のことに関しては、何度も受験されているベテランママ

    さん達のほうがずっと的確なことをアドバイスできると思います

    し、参考にできるサイトもあると思います。

    今回はあまり書かれていなかったことを、、、

    我が家の場合は急遽受験を決めたので、下調べが足りず、

    あわてていろいろなサイトを検索したのですが、

    我が家が見つけられなかった情報で困ったことを以下にまとめ

    ます。

    ・英検の会場の情報

     これらのことは近くで受験した方しかシェアできない情報なの

     でなかなかネットでは見つけられません。我が家は、 公文

     や塾、英会話教室に通っておらず、情報が皆無でした。

     しかし、英検の受験票に印刷されている地図は簡単すぎて、

     事前によく確認しないと場所がわからない程度のものでした。

     一次の会場は街中の大きな会場でした。

     受験生の数が非常に多く、駅から長い列が延々と会場まで

     続いていたので、知らない学校でしたが道に迷うことはありま

     せんでした。しかも、会場の入り口には何人もの誘導員の方

     がおられて、級ごとにテキパキと誘導しておられて、

     どこで受付をし、どこが会場かということに迷うことはありま

     せんでした。事前に何度も調べ、地図もプリントしておきまし

     たが、肩透かしをくらったような感じでした^^;;;

     それで、安心してしまったのですが、二次の会場は田舎の

     交通の便の非常に悪い会場で、受験者が非常に少なかった

     ので、最寄の交通機関からの場所がおおよそしかわかり

     ませんでした。会場に着いても、建物はたくさんあるものの、

     正門らしき場所にも各建物の表にも何の表示もなく、

     誘導員もおらず、どこが受付場所か全くわかりません

     でした。(会場に直接問い合わせてはいけないことになって

     いたのですが、超能力者じゃないので、表示もないのに

     会場に問い合わせることもなく受付場所を知ることなど

     不可能ですsweat01) 大変申し訳なかったのですが、

     部活に来ていたらしき在校生の方に英検の受付場所を

     尋ねてみても、あまりわからない様子で、間違った場所など

     を教えられ、結局3人の在校生の方に聞き、散々裏側を

     回った挙句、受付の後ろの入り口から登場して係員の

     方を驚かせるという始末でした。結局、受付はある建物の

     内部で行われていて、何も知らない人間が外からいくら探

     しても見つけることはできないと思われました。

     結局、会場のわかりやすさ、受付のわかりやすさは会場に

     よってものすご~く違うということがわかりました。

     ネットなどで「駅から列についていけば大丈夫」などと書かれ

     ていても、受験者が多い会場のみですので、うのみにせず、

     わずかな手間をいとわず地図を印刷するなどの準備をして

     おくことをお勧めします(無駄に終わる可能性もありますsweat01)。

     特に二次は受験者によって集合時間がまちまちのようなの

     でお気をつけ下さい。

     また、受付場所がわからない会場があるなんて、夢にも

     思いませんが、田舎で受験の場合には「わかって当たり前」

     という雰囲気の会場も存在するということをお忘れなく…

     会場には早めにつきましょうsweat01

    ・インフォメーションがあるとはかぎらない

     これも、先ほどの内容と重なるのですが、

     最初の会場は大きな会場で、小さい子の受験なども多いらし

     く 内部受験の比率は少なそうでした。ここでのインフォメー

     ションは非常に素晴らしく、簡潔に必要なことをその都度お知

     らせしてくれました。必要なことは事前に校舎の内外に貼り出

     しもされていました。小さい子の保護者の付き添いや控室、

     についてもテキパキと案内が行われ、トイレの行き忘れの

     心配もなく、最後まで安心して付き添っておけました。

     保護者控室は子供達が受験する教室を降りてきたすぐ下

     のロビーが指定されており、子供とはぐれるとか子供と待ち

     合わせをする必要もありませんでした。

     

     対して、二次試験の会場は、受付は受験票と名簿を照らし

     合わせてひも付き受験票を渡し、控室を教えてくれるだけ。

     内部受験の子が多く、「知ってて当然」感が漂っていました。

     必要な情報に関しても、ほとんど貼り出しもなく…

     こちらが聞かなければ何もインフォメーションはないという

     会場でした。私は、受付後ろに貼ってあった協会から配布

     されているとおぼしきポスターの注意書きを読んで、あわて

     て子供との待ち合わせを決めました。

     使用してよいトイレの場所も会場もインフォメーションはあり

     ませんでした。ただ、渡された紙に書かれた注意事項を

     控室で読んだのみです。

     これを踏まえて、事前に会場入りしてから出るまでの行動を

     シミュレーションしておいて、もしインフォメーションがなけれ

     ば、使用して良いトイレの場所や保護者控室、付き添いは

     どこまで可能か(会場によってまちまちのようですが、我が家

     が受験した会場は階段下までOK.でした)、などを質問し、

     その回答によって待ち合わせの場所や方法を決めるように

     すると良いと思います。

     因みに、二次で渡された携帯電話を入れるケースですが、

     我が家が見た受験対策DVDでは返却することになって

     いましたが、実際の会場では返却することはなく、娘は

     返却場所を探してさまよってしまいました。 

     返却場所(回収箱)があるか、事前に確認していなかった

     私のミスです。

    ・待ち合わせ場所と靴の確認

     話がつながるのですが、上記のようなことで、我が家の

     場合は、正確には面接会場を知りませんでした。

     控室と面接会場は受付を挟んで建物の左右に分かれる

     ようになり、面接会場は上の階、控室は下の階…となって

     いたようなので、面接会場から降りてきた最初の出口で

     娘と待ち合わせをしました。

     最初の会場では、年少受験者が多く、保護者控室は

     試験会場から降りてきたロビーに指定されていたため、

     はぐれることはありませんが、二次の会場ではそのよう

     な配慮はなかったため、このような会場では、どこが一番

     子供と待ち合わせをしやすいのか、実際の試験が行われる

     教室の場所を確認して決める必要があります。

     また、一次の会場は土足入場でしたが、二次の会場は

     上靴持参でした。待ち合わせ場所が建物を出たところに

     してしまったので、娘は靴に履き替えて出て来なければ

     ならなかったのですが、私はすっかり一次の時の感覚で

     靴を渡していませんでした。(二次は受付が建物内だった

     だめ、靴を脱いだ段階ではまだ受付前で、会場が離れて

     いることも知らず、何も考えずに靴を私のカバンに片づけ

     てしまったのです。) 結局娘は上靴のまま建物の外まで

     出てきました。

     そこで、さきほどの話に戻りますが、試験の場所を確認し、

     待ち合わせの場所を決めた後、必ず靴を渡しておく必要が

     あるかも確認しておく必要があると思いました。

    そんなわけで、色々準備して初受験に臨んだわけですが、

    細かい状況などは書いていないブログも多いので、実は

    気をつけておかなければならないという点を十分知らず、

    右往左往した我が家の初受験でした。

    英検の試験中の注意事項や持ち物に関しては、ネットにたく

    さんの情報があると思いますので、それらを参考にしていただ

    ければ大丈夫だと思います。

    ただ、情報がなくてわからないことも色々ありますので、初受験

    の失敗談を交えて、こんな場合もあるんだよ…ということで

    紹介させていただきました。

    初受験であっても、2度目であっても、3度目であっても…

    試験を受けるということは緊張することであり、お子さんが

    小さいとなおさら色々な準備が必要で、親御さんも大変だ

    と思います。

    我が家も受験してみてはじめて「こんなに大変な試験だった

    のか…」とわかることもたくさんありました。

    今は本当に、心からすべての受験生のみなさんの健闘を

    お祈りしております。

    力いっぱい楽しんできてください(*^_^*)

    ↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    英会話無料体験実施中

     

    2016年1月18日 (月)

    やはり年齢が近い兄弟はアウトプットにはメリットが大きいのかも…

    頑張れない私が英語育児を続けてきて、色々記録をつけてい

    ますが、妹ちゃんが生まれて再々口にしている姉妹の恩恵…

    いや、本音で言えば、年の近い姉妹は本当に大変でした。

    妹ちゃん妊娠時はう~にゃは1歳…自分で階段も昇り降り

    できませんから大きいおなかを抱えてう~にゃをだっこして

    病院通い、悪阻で大変な時もう~にゃのお相手はしなくちゃ

    いけませんし、下の子が生まれたら生まれたで、上はまだ

    手がかかるし、反抗期が来てイヤイヤ全開のう~にゃに

    泣き叫ぶ赤ちゃん…。産前産後休暇など地獄です。

    「せめてもう一歳歳が離れていれば…。上の子が自分のこ

    とを自分でできる年齢になっていれば…。」と思うことは一度

    や二度ではありませんでした。

    「『年子は双子より大変』とはよく聞くけど、このことか~…

    1歳11ヶ月差でこれなら、年子のお母さんは本当に大変だ

    ろうなあ~」としみじみと思った時期でもありました。

    そりゃあ,う~にゃ一人の時のほうがずっと楽でしたし、自分

    の時間もありました。

    今でも、どちらか一人に手がかかっている最中にもう一人に

    何かあれば、どうすることもできませんし、体が2つ欲しい

    ことなど日常茶飯事ではあります。。。

    でも、『男の子がいればもっと大変だもんね…』と、う~にゃの

    従兄であるゆうくん達3兄弟を横目に見ながら、『うちはまだ

    まだ楽なほうだ』と納得していますsweat01

    (そもそも、生まれてきてくれただけでも有難いのに、文句な

    んていっちゃバチがあたりますよね…すみません)

    そんな我が家ですが、妹が生まれてからというもの、う~にゃ

    は妹ちゃんにことあるごとに、日本語・英語で話しかけ、

    自分がされてきたように英語や日本語の絵本を読み聞かせる

    (字が読めなかったのでうそっこ読みでしたけど…)、など、

    お姉さん風吹かせっぱなしの3年間、う~にゃが自分でDWE

    のCDをかけて謳って踊っていれば、妹ちゃんもそれを真似を

    し、う~にゃがズィッピーアンドミーを見てテレビにお返事して

    いれば、妹ちゃんも同じようにお返事し…そうやって妹ちゃん

    は勝手に英語を吸収していってくれました。

    妹ちゃんが3歳になるまでは、完全にう~にゃのおまけみたい

    なおうち英語で、「絵本を読み聞かせれば、2人に読んだことに

    なる」とか「かけ流しの音源は妹ちゃんの耳にも入る」とか、

    とりあえずそこに環境がある…ということ以外何もなかった

    ようなsweat01sweat01sweat01

    ですから、妹ちゃんが英語を理解し、いくらかでもしゃべれるよう

    になったのはう~にゃのおかげ…という発言が何度も登場する

    ことになったわけなのですが…

    (ちなみにう~にゃが英語をしゃべれるようになったのはDWE

    のおかげです。。。)

    そんな我が家が英検受験の時に見つけた、こんな記事。

    『史上最年少?5歳で英検2級に合格したすごい子供』

    記事によると、いきなり剣で記者を刺してきた腕白な男の子が、

    5歳で英検2級に合格…。

    うちは英検用の勉強をするという親子英語界では異端の

    対策かつ、幼児にも理解しやすい長文がでたラッキーな回、

    かつ、二次の面接官がネイティブだというミラクルでなんとか

    3級合格した凡人親子です。

    が、5歳で2級って。。。凄すぎる…と思いきや、4歳の弟くん

    もペラペラな模様。。。

    英会話教室にも通ったことのない生粋のDWEキッズとのことで、

    DWEの宣伝記事なのでしょうが、記事の趣旨としては、

    年子の弟と英語で毎日話をしていたら、お兄ちゃんの実力

    がすごくついて、英検に合格してしまった…というものです。

    いや、うちは姉妹で毎日遊んでいるけど、2級なんて力は

    自然にはつきませんでしたけどsweat01sweat01sweat01

    でも、お兄ちゃんの変顔写真やお母さんがヤンチャに手を

    焼いているところなど、実際に記事を読むと、うちと似てい

    るところがたくさんあって、「あ~この記事は本当だろうな」

    と思います。お母さんが無理矢理英語の参考書をさせよう

    としてどうにかなるとは思えません。

    恐らくはうちよりお子さん自身のIQも高いだろうし、

    親御さんの英語力もうちよりずっと高いだろうし、語り掛け

    とかもされていたかもしれません。いや、それ以前にうちな

    んかよりもっとまじめに取り組みされていたに違いないと

    思います。英語以外の知識もしっかりある。。。

    自分達も英検を経験してみて、がっちゃんの「小さい子で

    3級は、身の回りのことがわかれば受かる範囲(それ以上

    の範囲が出て点数を落としても合格圏)だけど、2級は

    マジで無理。核兵器とか出るんだぜ!」の言葉の意味を

    しみじみ感じているので、このお子さんの英語力の高さは

    特別だとは思います。

    でも、こうやって大人の言うことをすんなり聞くタイプでない

    子でも、歳の近い兄弟がいて、毎日英語で遊ぶという環境で

    英語力は伸びる…伸び率が違うだけで、我が家もそうじゃな

    いかとずっと思ってきたので、書かれていることにはとても

    納得しました。

    歳が近いと親は大変なことも多いけど、同じもので一緒に

    遊んでくれるもんね…。喧嘩の仲裁に入る手間とかが増え

    るから、一緒に遊んでくれるからといってそれほど楽なわけ

    ではないけれど、歳が近い姉妹もいいことあるな~と、今に

    なって思います。

    一人っ子だと、そのぶん一人に手がかけられるだろうし、

    2人以上の兄弟は一人一人に手がかけられないけれど、

    なにかしらそれぞれにいいこともある…きっと、何人兄弟でも

    いい部分はそれぞれあるのだと思う。

    そして、今が一番幸せな時期なのかな~、瞬きすればあっと

    いう間に反抗期になって、歳が近いから2人共反抗期になる

    わけで…うわっ、もうそれ考えたら倒れそう!やっぱり歳が離

    れてたほうが…とか、1人でいろいろ妄想してしまいましたrain

    ↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    2016年1月11日 (月)

    公文で英検受験する子の鉄板教材

    年末の記事の続きなのですが、

    番外編として、書きもれたことを追加しておきます。

    同じ保育所のママさんで、小学生のお兄ちゃんが英検受験を

    されたという方と、色々お話をさせていただいたのですが、

    その方が通っておられる公文のお母さん方に人気の

    鉄板教材があるらしく…

    それがこちらなんですが。。。

    英単語でポン!

    新品価格
    ¥3,360から
    (2016/1/11 13:22時点)

    なんでも英検5級向けに単語を効率よく覚えられる教材なの

    だとか。

    教材としての価格の安さに加えて、手軽さと、良く身につくとい

    うことで、口コミで評判なのだそうです。

    そのママさんが通っている教室以外の公文ではどうかわかり

    ませんが、そこでは評判が良いらしく、受験に成功した親御さん

    から次に受験する方へ個人的に譲り合いが行われているとか。

    その辺は親子英語界とよく似ていますね(*^_^*)

    とはいえ、親子英語界から見れば、お勉強色の強いものなの

    で全く関係ない教材になるかな~と思います。

    親子英語で英検受験される方々は、私が去年読ませてい

    ただいた方のほとんどが受験対策なしで英検受験されて

    いて、あくまで英語力は親子英語で絵本などからつけ、

    英検は力試しだけ、合格するだけの能力は有り余るほどありま

    す…という方々ばかりでしたので、そもそも英検用の勉強を

    されない時点で必要ないのかな…と思いました。

    日本語を介している時点で、教育方針に反するというご家庭も

    少なくないと思います。

    うちみたいに英検用に勉強しました…なんて家庭はごく少数派

    (もしかしたらほとんどいない?)かと思うので、

    もしも今からお勉強して英検受験するという奇特な方がいらっ

    しゃれば役にたつかもしれませんsweat01

    うちの場合は、がっちゃんがう~にゃを見て「しっかり対策すれ

    ば3級までならいける」と言っていたのと、先輩ママさんからも

    同様のアドバイスがあり、しゃべるほうや文法の理解のレベル

    はう~にゃの日常会話程度で大丈夫なのかもとは思いましたが、

    そもそも『読み』のほうが…英検3級の単語を読めるか危うい

    ほどのレベルからだったので、もしこの教材の英検3級用が

    あれば、スペルを覚える目的で購入していたかもれません。

    (我が家の場合は、だいたい母国語方式ですが、

    そこにこだわっているわけではないので…。親が英語が

    できない時点で、完全母国語方式にこだわっていては、

    子供の質問にも答えられないので、やむを得ません。)

    あと、小さい頃から英語をはじめているお子さんではなく、

    ある程度大きくなってから始められているお子さんの

    場合は、母国語方式にこだわっていてはうまくいかない

    場合も多いと思います。

    あくまでも私が見た感じの、感覚論で恐縮なのですが、

    小学生以降にはじめたお子さんの場合は、ある程度

    日本語を介してでもとにかく基本語彙を短期間に

    詰め込んでしまい、一定以上の英文を理解できるよう

    にしないと、かけ流しなど家庭で英語環境を作っても、

    英語を英語のままダイレクトに理解する脳回路に

    持って行くのに苦労するように見えました。

    (私が早期教育をうけて、がっちゃんやその周りの子

    を見てきた中でそう感じただけのことなのですが…)

    そういったお子さんの場合は、こういう教材を利用する

    というのもひとつの手かな~という気もしました。

    (また、小学生以降に初めて英語の塾や英会話教室を検討

    する…だけど、しゃべれるためではなく、受験や中学英語の

    先取りのため、、、という目的の場合などには、

    この価格で300以上もの単語を習得できるのなら、塾代を

    考えれば対費用効果は高いですよね。)

    いずれにせよ、多くの親子英語ブロガーさんにはあまり関

    わりのないタイプの教材になると思います。

    あと、我が家が気になる公文情報として、、、

    がっちゃんの時代もそうでしたが、今も…

    公文のみで英語がしゃべれるようになる子は、そのママさん

    にお聞きした教室でも一人もいないらしく、英検の2次対策は

    しっかり練習が必要なのだそうです。

    (受験するこはどの子もかなり過去問を練習していくと聞いて

    いるらしく、この1月の試験には4級駆け込み受験を目指す

    人が多いようだとのことでした。)

    eペンシルが登場しても、そのあたりは昔とあまり変わらない

    …といったところなのでしょうか。

    親子英語で公文を活用しようとすると、かけ流しやオンライン

    レッスンなど、何かしら家庭での取り組みの継続が必要に

    なるのだろうと思いました。

    (しゃべれなくても、ある程度聞けて読み書きができればいい

    という方は問題ないと思います。)

    各ご家庭によって目指すところが違っていて、すると当然

    それに対するプロセスも違ってくるのだなあとしみじみ感じ

    ました。

    ↓更新の励みに、よろしければ応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     


    「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント

     

    2016年1月10日 (日)

    昨年一年の総括と我が家の今年の抱負 2016

    明けましておめでとうございます

    ふつつかなブログ(?!)ですが、本年もよろしくお願いいたしますsweat01

    無料ブログなので文句も言えないのですが、たくさんの広告が

    自動的に掲載されるのは仕方ないとして、最近記事に動画の

    広告を自動添付する機能がついたらしく、ブログの記事をアッ

    プしたらバグで記事が消える…という不具合が頻発。。。

    忙しい中記事を書いて、それが消えても、またその日にもう一

    度書く時間はありません。。。

    自分の記録と情報交換とモチベーションの維持の意味でやっ

    ているブログなので、いっそ限定記事とかできるところへ

    引っ越ししたいな~。

    新年早々、愚痴をすみませんsweat01

    (この記事も2回目です。)

    去年の目標は、セルフ聞き読みを進めること、文法の精度を

    高めること、妹ちゃんに個別の取り組みをはじめることなど

    でした。

    セルフ聞き読みに関しては、年末近くまでいまひとつ進んで

    いなかったのですが、アメリカアマゾンで購入したミーリーダー

    がヒットしまして、2人共よくリビングの机に座ってミーリーダー

    で聞き読みしてくれるようになりました。

          

    文法に関しては、英検受験のおかげではなく、DWEのSBS

    をとにかく丁寧に理解してもらいながら進めていくということ

    をやっているうちに、文法が理解できてきたと思います。

    (英語力の高い親御さんなら、教材がなくてもより高度な

    理解をさせることができるのではないかと思います。

    逆に英語力の低い私達夫婦にとっては、手間と時間をかけ

    てもなかなか英検2級あたりまでの文法事項を効率よく順番

    に習得させていくことは困難なので、DWEはとても有難

    い教材です。)

    去年の当初の予定ではSBSを春か夏に終了させるつもり

    でしたが、思いのほかライムとイエローに時間がかかり、

    やはりこの2つは難しいのだということを実感した年でも

    ありました。

    セルフ英語育児に関しては、

    我が家の場合は、私がフルタイム勤務なので、帰宅後どうして

    も分刻みのスケジュールになるため、私がご飯の支度をして

    いる間や洗濯・食器洗いをしている間にう~にゃが自分で英語

    に取り組んでくれるとそのぶん英語に触れる時間が増えます。

    どうしても共働き家庭だと取り組みの時間が限られていますし、

    うちは両家の実家も県外のため、じぃじ&ばぁばの手を頼るこ

    とは一切できませんので、自分ですべての家事・育児を担いな

    がら英語育児となると多少の効率化は必要だ、と感じてのこと

    です。

    今年もこの路線は変えないつもりでいます。

    考えがよこしま過ぎてすみませんsweat01sweat01sweat01

    去年は、色々な体験がありましたが、う~にゃのほうは、

    スキーを始めたり、親子英語界で人気のオンライン英会話

    に友人の協力でトライしてみたり(即オンライン断念…sweat01)、

    スイミングの夏期教室に初挑戦してみたり、秋には

    英検初受験…と、4歳後半から5歳前半にかけて様々な

    ことがありました。

    一番の変化は、急に始まった『書きたいブーム』『読みたい

    ブーム』によって、読み書きを導入したことでしょうか。

    一昨年は、意図的に読み書きを棚上げしたこともあって、

    1年間驚くほど読み書き能力に変化はありませんでした。

    …当たり前ですがsweat01

    それに引き替え、去年は本当に読みが進みました。特に

    英検3級は日常の基本的な単語が多いらしく、英検後は

    読みがぐんと進みました。読むのはまだまだ遅いですが…。

    日本語の読みも進んで、こちらは3歳から読みを導入して

    いるので、難しい本や長い本もスラスラ読んでいます。

    去年は昔話やイソップ童話、時計の本、自然科学の本

    などがブームでした。

    イソップのおはなし

    新品価格
    ¥2,160から
    (2015/11/25 14:26時点)

    書くほうも、保育園でとても字が上手な女の子と同じクラス

    になり、仲良しのその子の影響でお手紙を交換する習慣

    がつき、字を書くのが上手になりました。

    英語を書くのはまだまだたいしたことはありません。

    妹ちゃんのほうは、脳が黄金期…とにかく色んなことを

    よく覚えました。絵本をどんどん覚えて暗唱しまくる…

    今もミーリーダーを1冊暗唱しかけています。(うちの子に

    限らずどの子でも覚える能力は人生最大なのでしょうね。)

    自分でファスナーを合体させて閉めることができるようになっ

    たり、ケンケンやスキップができるようになったり、お雛様

    (去年はお雛様ブームがきました)のことを「おひいしゃま」

    と言っていたのが「おひなさま」とちゃんと言えるようになった

    り…。

    七田のプリントも始めました。Aがちょうどよかったです。

    絵本はカレンカッツさんのシリーズやメイシーちゃんに

    ハマりました。

    Excuse Me!: a Little Book of Manners (Lift-The-Flap Book)

    新品価格
    ¥634から
    (2015/4/10 20:01時点)

    I Can Share: A Lift-the-Flap Book (Karen Katz Lift-the-Flap Books)

    新品価格
    ¥612から
    (2015/4/10 20:02時点)

    No Hitting!: A Lift-the-Flap Book (Karen Katz Lift-the-Flap Books)

    新品価格
    ¥650から
    (2015/4/10 20:12時点)

    Doctor Maisy

    新品価格
    ¥235から
    (2013/10/15 14:05時点)

    Maisy Cleans Up

    新品価格
    ¥100から
    (2013/10/15 14:05時点)

    Maisy Goes Shopping

    新品価格
    ¥235から
    (2013/10/15 14:06時点)

    日本語ではノンタンやこどものともシリーズなど、う~にゃ

    が小さい頃に好きだった名作本を同じように楽しんでい

    ました。

    ただ、あまり絵辞書にはちゃんと取り組めかなったかな…

    あとは、パパが百均でシンデレラのDVDを買って見せて

    しまい、娘2人共に空前のディズニープリンセスブームが

    訪れてしまいましたsweat01

    (年末頃は、妹ちゃんにプチDora祭りが…)

    さらに、保育園のお友達の影響で、じわじわプリキュアの

    人気が上がってきつつある我が家です。

    さて、今年は、う~にゃに関しては、しっかり読みに付き合

    ってあげたいなと思います。「好きこそものの上手なれ」が

    モットーの我が家なので、今読みたいというこの時に、

    しっかり絵本を与えてあげたいと思います。

    英検は…今年はまだわかりません。とりあえず、1月の試験

    は受験しませんし、そんなレベルでもないです。

    その前に、DWEのSBSを終わらせたいと思います。

    もうすぐイエローが終わりそうなので、これで一旦SBSは

    終了し、時々DWEの音源を織り交ぜるなどしながら

    他のものに取り組んでいきたいと考えています。

    妹ちゃんに関しては、今年は絵辞書をできればマメに取り入

    れていきたいですが、これはどうなるかわかりません。

    七田のプリントBは少し難しいと思うので、春ごろから取り

    入れたいなと思っています。

    妹ちゃんは、まだまだ絵本やCDやDVDなどから自然に

    文法を学んでくれる年齢だと思うので、今年もしっかりイ

    ンプットを確保しつつ、妹ちゃんの好きな音源とう~にゃ用の

    音源のバランスを確保したいと思います。

    今年で4歳になるので、また夏か秋辺りをめどにDWEの

    SBSを導入していければな~と思います。

    今年1年は、これまでになく頑張ってみようと思っています。

    皆様ご指南のほど、よろしくお願いいたします。

    ↓更新のはげみに、応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    英会話無料体験実施中

    2015年12月30日 (水)

    くもんの子の英検受験と我が家の英検受験

    ちょっと前のことなのですが、保育園の行事で顔見知り程度の

    ママさんに声をかけられました。

    保育園って、幼稚園と違ってお迎えの時間がまちまちですし、

    みなさんお子さんを連れてさっと帰られるので(私もですが)、

    基本的に同じ年に役員になったとか、家が近く(もしくは同じ

    マンション)とか、たまたま習い事が同じだったとか…そんな

    つながりがないと親しくなることはあまりなく、お互い『顔は

    知っているけど、名前までは…』という方も結構いるのですsweat01

    う~にゃが英語をやっていることを聞いて興味を持ってくださ

    ったみたいです。

    でも、う~にゃと同級生の息子さんにおうち英語を…という

    ことではありませんでした。

    上にお兄ちゃんがいて、その子が公文で英語をやっていて、

    下の息子さんにも習わせようか考えている最中のようなお話

    でした。

    (さすがに、なかなかおうち英語仲間がこんな近場にはいない

    ですよねsweat01

    お兄ちゃんは、小学5年生で先日英検5級を受験されたそう

    です。

    ママさんが付き添い、待ち時間に問題集から問題を出して

    息子さんに答えてもらう…というのを試験までずっと繰り返し

    ていたとのこと。

    ママさんは、小学校で英検なんて早いほうだろうと思っていた

    けれど、会場にいったら小さい子がいっぱいで驚いたと

    おっしゃっていました。

    (後から考えれば、くもんではなく本会場で受験なんですね。

    くもんって全部の会場が準会場になるわけではないのかしら?

    単に日程の問題かもしれませんが。。。)

    英検対策は、毎日公文のプリントをさせている延長上で、

    問題集をがっつりやったそうです。小学生になってから

    くもんをはじめたそうで(やはりワーキングマザーは送り迎え

    の問題が大きいんですよね…お互いに^^;;;)、4年以上

    やっているので、問題集をやってもらうのには苦労はなか

    ったとか。be動詞とか、まるで中学校の授業のように

    ママさんが説明していたとのことです。

    (それ以外の説明方法が思いつかなかったんだそうです。)

    公文ではたぶんbe動詞という言葉は習わないと思いますが、

    公文式のような学習的なやり方に慣れていて、しかも小学校

    高学年くらいになると、しっかり文法用語で学習しても

    大丈夫なんですね。

    うちは、他の親子英語のご家庭とは違って、がっつり問題集

    やりましたが、さすがに解説なんかはできなかったです。

    文法用語を使うことにも抵抗がありますし、使ったところで

    その意味を理解させるほうが一苦労のような気がしますsweat01

    うちの場合は、結局問題形式に慣れつつ、試験に出てくる

    頻出単語も覚えるという一挙両得のような意味合いで

    問題集をやっていただけです。本人も目新しくて喜んでいた

    ので、サクサクと進めていました。私の英語力では丁寧に

    理解させることは困難なので、答え合わせをしながら、間

    違えたところはこれが正解だとさらりと伝えて次に進んで

    いました。幼児なので、フィーリングで理解していた(?)と

    思います。…私の勘違いかもしれませんがsweat01

    (DWEのSBSで文法事項を自然に学んでくれていたおかげ

    もあると思います…)

    このお子さんは、がっちゃんがお勧めだったわかりやすいという

    参考書を使っていたそうです。

    【CD付】小学生のためのよくわかる英検3級合格ドリル (旺文社英検書)

    新品価格
    ¥1,188から
    (2015/10/4 17:12時点)

    英検合格! ENGLISH for FUN! 小学生の準2級テキスト&問題集 (小学生の英検シリーズ)

    新品価格
    ¥1,188から
    (2015/10/4 17:10時点)

    英検2級をひとつひとつわかりやすく。

    新品価格
    ¥1,512から
    (2015/10/4 17:14時点)

    小学生の受験者の親御さんの中では、既にブームとなっている

    みたい^^;;;

    うちでは、がっちゃん達が貸してくれましたが、文法事項の

    理解には使いませんでした。役に立ったのは、英検の概要

    や受験方法などの部分でした。文法説明の部分は、幼児に

    は難しい気がしました。

    上からの並び順で、下に行くほど難易度が高いと感じました。

    そして、下2冊はやはり文法用語が出てきたので、うちは

    使いませんでした。

    特に一番下のものは、文法用語が比較的多かったです。

    一番上のものは、確かにわかりやすく書かれていましたが、

    マンガ形式だったので、私が読み聞かせるのも本人に読ませる

    のも難しいと判断しました。ただ、これははじめての英検受験を

    意識したつくりになっていて、最初に英検の受験の心得のよう

    なものがあり、小学生であれば、一番とっつきやすいかな~と

    思いました。

    英検を終えた後、心を入れ替えようと、自分なりに頑張って

    いる私ですが、やはり私のような英語ができない人間に

    とっては、市販の絵本でカリキュラムを組む…というのは

    なかなか難しいものがあり、公文の英語を魅力的に感じて

    います。

    我が家が目指すところは、結局日本で永住(完全なる

    親のワガママです、申し訳ありませんsweat01)…となると、

    せっかくやった英語なので、できれば受験にも役立って

    ほしいというのもあり、我が家のような志向だと公文が

    あっているような気がしました。

    (公文に関しては賛否両論あると思います。あくまでも

    我が家にとっての話ですsweat01)

    今のところ楽しいだけで英語をやってきていますが、

    どのあたりから、勉強に結びつけるのか、色々考えて

    しまいます。(やはり、多くの場合は小学生の高学年あたり

    から学習モードなのかな?)

    小学生になると、ますます時間がなくなり、宿題や習い事

    との両立も考えなければいけませんね。今のうちにしっかり

    考えておこうと思います…がんばれ、私!(゚ー゚;

    ↓お役に立てましたら、応援クリックお願いしますcoldsweats01
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    «パパの野望…はっきり言って迷惑です

    2017年1月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    Amazon 洋書ランキング

    最近のトラックバック

    無料ブログはココログ